ナンパ紳士BLUE

「こんにちは。最近

『恵比寿で出会いのありそうなお店めぐり』をしている

ナンパ紳士BLUEです。」

 

年末年始で、飲み会が増える季節ですね!

 

忘年会や新年会など

職場仲間はもちろん、プライベートでも

男性同士の飲みの機会が増えてくる時期。

 

せっかく恵比寿で男同士で飲むのでしたら

普通の居酒屋で飲んでしまうのはもったいない!

 

「出会いがない、だけどナンパで女性に声をかける勇気はない…」

というあなたでも

自然に女性と知り合うことのできるお店が

恵比寿にはたくさんあります。

 

そして、寒くなってきた

この冬の季節にピッタリなお店が

今回ご紹介する「東京おでんラブストーリー」

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by SUNNY🐶NICOLE (@harunico86) on

 

相席スタイルのおでん屋さんで

ガツガツした出会いを求める場所ではなく

おでんをつつきながら、自然に隣の席の女性と仲良くなれる

「ステルスナンパ向き」のお店です。

 

男性同士の内輪の会話を大切にしつつ

ほんのちょっぴり「いい人と出会えたらいいな…」

という気軽な気持ちで、入ることができますよ。

恵比寿駅西口から徒歩3分というアクセスの良さ

スイッチバー恵比寿店の入口

東京おでんラブストーリーは

JR恵比寿駅西口から徒歩3分。

 

アトレ西館の裏のほう

スイッチバー恵比寿店と

同じ建物の中にあります。

 

 

今回僕は、友人と3人組になり

東京おでんラブストーリーへ入店。

 

平日の水曜日、夜20時頃でしたが

僕たちの席以外はすべて満席!

 

東京おでんラブストーリーの入口

 

以前も2回ほど、お店へ入ろうと訪ねたのですが

2回とも満席でお断りされた経験があります。

 

ナンパ紳士BLUE

「連日大人気というのは、あながち嘘ではなさそうだ…!」

 

「ノスタルジックな昭和スタイルの出会いの場」

をコンセプトに掲げているとおり

店内には80年代後半~90年代前半ころの

懐かしいBGMが流れたり、レトロなアイテムが。

(東京ラブストーリーの主題歌

「ラブストーリーは突然に」も度々流れます)

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 東京おでんラブストーリー 🍢 (@tokyo.oden.lovestory) on

 

客層は男性はスーツ姿の方がほとんどで

30代、40代以上のシブめの年齢層。

男性は2人組~3人組で来店しているよう。

 

女性は意外と若いコもいて

20代~30代後半くらいまで

幅広い年齢層でした。

女性はみなさん2人組で来店。

 

ナンパ紳士BLUE

とはいえ、女性たちも比較的オトナな30代以上がメインでしたよ!

「ぜったい相席になる」ことで自然な出会いに発展!

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 桂川桃子 Momoko Katsuragawa (@momoco12131) on

東京おでんラブストーリーのお店の中に入ってみると

屋台車が3台配置されており

それぞれ、長方形型のカウンターとなっています。

 

基本的には

L字型となる両隣のどちらかが

異性のグループとなるように

席をセッティングされるという仕組み。

 

中央にはおでんの具が用意されており

自分たちで好きな具材をとって

自己申告制で記入していくとい言うスタイルです。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Takeshi Nonomura (@nono__take) on

 

みんなで同じおでんの具材を囲むことで

自然に話しかけられたり

仲良くなれるように、との計らいでしょう。

 

お店の側で相席をセッティングしてもらう

という点では

「相席屋」と同じシステムにはなりますが

 

東京おでんラブストーリーでは

相席屋ほどガツガツした

「出会わなければならない」

という雰囲気はなく

 

あくまで、おでんを囲むことで

「気になる人がいれば、声をかければ良い」

との程よい空気のお店になっています。

 

ナンパ紳士BLUE

「相席屋のような『女性無料』で男性が負担する乞食システムではないのも良い点!

女性無料システムのせいで、相席屋は質の低下が甚だしいです…」

出会いを生むプレゼントシステム「当たりくじ」とは?

東京おでんラブストーリー独自のシステムとして

出会いのきっかけを生む「当たりくじ」

という仕組みがあります。

 

食べた串に焼印が入っていると

それが当たりくじ。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 東京おでんラブストーリー 🍢 (@tokyo.oden.lovestory) on

 

当たりくじが出た場合は

自分たち以外の誰かを指名し

思いやりサービスをプレゼントする

というのがルールです。

 

焼き印の数によって

1等から5等まであるみたいですね。

 

当たりくじを気になる人にプレゼントすることで

仲良くなるキッカケになるでしょう。

 

ナンパ紳士BLUE

ちなみに僕たちは「当たり串システム」には当日気づかず…

お店が忙しいと、店員さんの説明してくれなかったりしますし

当たりマークが地味すぎて自然には気付かないので笑

忘れないようにして、お店にいきましょう。

「席が固定される」ことのメリットとデメリット

座っているセクシーな恵比寿の女性

さて、お店に入ったら両隣が女の子と言う席に案内された我々。

 

左隣は熟女ズ(40代くらい)

右隣は女子大生たちでした。

 

女子大生たちはお店に来ているにも関わらず

マッチングアプリをしていたよう。

スト値4

「この人いいじゃーん!」

などと、アプリで男性を選んでいたため

自分からは話しかけまいとフル無視。

(マナー的にあまり好ましくないですよね)

 

ルックス的にも、両隣のグループは

美人、かわいいと思える女性たちではありませんでした。

 

向かい側の席は

はじめはスーツ姿の男性グループだったのですが

途中、入れ替わりで東カレ系ゆるふわOLたちが颯爽と入ってきます。

 

ナンパ紳士BLUE

ぐぬぬ、あのコたちに行きたい…!

と思っても

ゆるふわOLたちが座った席は反対側。

 

距離があり、両隣の女性グループもいるために

反対側の席へはとても話しかけることはできません。

 

恵比寿「buri」で逆ナンパ未遂をされた

ときの記事でも書きましたが

ある程度、移動の自由があるお店の方が

ナンパをするのには適しています。

 

その点、東京おでんラブストーリーは

そもそもスタンディングバーではありませんし

他の席に気になる子がいても

話かけることができるのは

基本的には、両隣の女の子たちだけ。

 

恵比寿Q(キュー)と同様に

席のポジショニングによって

女性ターゲットが決められてしまうため

「女の子を自分で選びたい!」という方には

あまり適さないかもしれません。

 

恵比寿「Q」キュー|は本当に出会いのある立ち飲みバー?行ってみた

 

ナンパ紳士BLUE

Qやburiは、入店時に座席を自分たちで選ぶこともできますが

東京おでんラブストーリーの場合は、お店の人に座席を案内されてしまいます。

完全に運のゲーム…!

 

ということでこの日は

完全に男性同士だけで会話をし

内輪の忘年会に興じたのでした笑

ナンパ紳士BLUE

しかしながら、おでんを囲みながら和気あいあいとつつくことで

隣の女性たちとも、自然に仲良くなれる土壌があります。

あくまで男同士の内輪飲みや腹ごしらえをメインに

「いい人がいたらラッキー」くらいのスタンスで行くと楽しめるでしょうね!

おでん屋なのにお蕎麦が美味しい!価格も良心的◎

このように、おでんを中心に囲むことで

自然と隣の席の人と仲良くなれる

東京おでんラブストーリー。

 

目玉商品としてはその名の通り

「おでん」

なのですが

職人が手打ちで作った「蕎麦」を出しており

これまた絶品とのこと。

そしてある程度おでんを食べた後は締めのお蕎麦を。お蕎麦を打ってくれるのが、内村光良さんがしゃべくり007にて死ぬ前に食べたいお蕎麦で紹介したお店の蕎麦職人の織田さん。

【恵比寿】東京おでんラブストーリー@昭和レトロな店内でくじ付きおでんと絶品蕎麦をいただく! | #ルーアブランカグルメ

 

おでんは一品150円から250円

お酒も生ビールやハイボールが600円から800円程度と

恵比寿にしてはリーズナブルなお値段です。

 

ナンパ紳士BLUE

男同士で集まった際には、1軒目としてなかなか面白いお店です!

 

恵比寿横丁はもはや男祭り、そして若年層化している傾向にあります。

落ち着いた雰囲気が好きでしたら

東京おでんラブストーリーでしっぽりおでんを囲んでみるのはいかがですか?

 

 

東京おでんラブストーリー – 恵比寿/おでん [食べログ]

 


 

ナンパ初心者でも恵比寿で

出会いのあるお店やスポットを

まとめた記事は↓こちら。

恵比寿ナンパは超簡単!初心者におすすめ12のバー居酒屋とスポット

 


 

東京おでんラブストーリーからの2軒目にぜひ。

同じ建物、すぐお隣のスタンディングバー

「スイッチバー」に行ってきたときの体験談と

パブリックスタンド恵比寿店との比較記事です。

スイッチバー恵比寿店に早速行ってみた!パブリックスタンドとの比較

 


twitterでナンパ状況ブログの更新
アポで上手くワークしたことなどをつぶやいています。
質問箱Peingでなんでもご質問も受け付けていますので
まずはお気軽にフォローをどうぞ!

↑このボタンをクリックして、お気軽にフォローをお願いいたします。