ナンパ紳士BLUE

こんにちは。ナンパ紳士BLUEです。

以前から気になっていた恵比寿の立ち飲み屋

立喰酒場buri

にて、コンビ入店して逆ナンパ未遂される

という経験をしてきました!

まるでクラブな恵比寿の立ち飲み屋「立喰酒場buri」

 

View this post on Instagram

 

A post shared by buri (@buri_ebisu) on

立喰酒場buriは

ガラス張りの外観に

イケイケな洋楽が流れているのが

外の通路から見てとれる

おしゃれな雰囲気の立ち飲みバー。

盛り上がる話題にもなる「叩いたら凍る!」ワンカップ日本酒

この立喰酒場buriの押しは

「凍結酒」とも呼ばれる

フローズンワンカップ日本酒です。

 

そう、大関、白鶴、月桂冠

などに代表される

あの「カップ酒」について

全国各地のものを取り揃えている

立ち飲み屋なのです。

 

そしてこのフローズンワンカップ日本酒

カップの蓋を、手のひらで「ポン」と叩き

衝撃を加えることで

瞬時に凍るらしいのです。

 

この面白い氷結酒の作り方は

女の子との会話を盛り上げる要素となり

2本目を注文したときに

「やってごらんよ」と手渡して

そしてそのまま日本酒

(度数が強い)

を飲ませるきっかけにもなります。

ナンパ紳士BLUE

このフローズンワンカップ、飲むときはシャリシャリのみぞれ酒になります!

日本酒が飲める方には面白いお店。

そして最近は日本酒好きな女の子も増えてきていますね。

もちろん、日本酒以外にもおしゃれなカクテルの用意もあり

女性の常連客も多いようです。

ナンパできる(声をかけやすい)条件:「移動の自由」が満たされている!

バーナンパでは

女の子に声をかけやすい環境であることが重要です。

 

通常のカウンターのみのバーなどでは

場所によっては確かにロマンチックな出会いもあるかもしれませんが

席が固定されてしまっているため

ポジショニングが悪ければ

好みの女性が来店しても

話しかけることが難しいです。

ナンパ紳士BLUE

運任せ、なナンパスタイルになってしまうことが多いのですね…!

そのため

「店内をある程度自由に移動できるか」

というポイントが非常に重要になります。

 

HUBやパブリックスタンドでナンパをしやすいのは

この「移動の自由さ」が担保されているためです。

 

この点、恵比寿buriも

店内スペースは狭めとはいえ

ある程度、自由に移動をすることができ

声をかける女の子を選ぶことができます。

ナンパ紳士BLUE

自然な出会いがあると言われる

立ち飲みワインバー「恵比寿Q」とは

移動しやすいかどうか、が異なります。

恵比寿Qでは席が固定され移動しづらいのに対し

buriではある程度移動が可能なのです。

参考記事:

恵比寿「Q」キュー|は本当に出会いのある立ち飲みバー?行ってみた

 

まるでクラブ!壮観の日本酒バックバーでお洒落な店内

 

全国各地の日本酒を

立ち飲みスタイルで楽しめる

という点が評価されたのか

 

立喰酒場buriには

外国人男女のお客さんが多いです。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Empar Barreira (@empareta_) on

 

ただし、女性客は外国人目当てで来ている

ということはほとんどない様子。

 

今回のケースも

僕たちが男女4人で話しているときに

外国人が割り込んできたりもしましたが

余裕で蹴散らして4人で楽しく飲んでいました笑

ナンパ紳士BLUE

外国人目当ての女の子に関しては、HUBのほうが露骨かもしれませんね…

お店がガラス張りで

女性も楽しめるカクテルや日本酒が置いてあることから

女の子も入りやすいお店となっているよう。

店内の日本酒バックバーも壮観です。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Wandering4flix (@wandering4flix) on

トイレについても、忍者屋敷のような

面白い造りとなっていますので

行ってみた際はチェックしてみてください。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Simon Jones (@sclepj) on

フードは備長炭を使った串焼き!お酒もフードも安くコスパ良し

立喰酒場buriでは

備長炭を使って焼き上げた

串焼きが有名。

 

串焼きは1本150円から

フローズンワンカップ日本酒についても

全種類、1本700円と

リーズナブルなお値段で

日本全国の日本酒を楽しめます。

 

その他のカクテルに関しても500円からと

恵比寿のおしゃれな店にしては良心的。

立ち飲み屋らしい価格設定です。

 

また立喰酒場buriは

スタンディング・スタイルの火付け役となった

神泉の銘店

立ち飲みワインバー「buchi」の姉妹店。

 

こちらはワインとお料理の美味しさで定評があったようで

姉妹店にあたる恵比寿buriも

きっとフードは美味しいのではないでしょうか。

恵比寿buriに行くなら、金曜日がオススメ

恵比寿は横丁を除き

基本的には金曜日の街。

バーナンパとなると尚更その特徴が現れます。

 

金曜日には、会社帰りのOLが

女性グループで飲んでいたりすることが多い。

 

恵比寿buriも

我々が行った金曜日はパンパンな人の入りで

女性2人組が何組か見られましたが

土曜日はかなりガラガラでした。

 

恵比寿buriに行ってみるなら

金曜日に、そして男性側も2人組で行くのが

ベストな選択肢となるでしょう。

ラブホテルまでの導線に注意!

女性2人組をナンパする

バーナンパでは

女性を1人ずつにセパレートして

2軒目へ連れていくなり

ラブホテルへ連れていくなりするのが

セオリーとなります。

 

その点、恵比寿buriは

お店に行くときは

恵比寿駅西口側、HUBの通りをまっすぐ行けば

お店に到着するのですが

帰り道にまっすぐその道を通ってしまうと

駅ロータリーの目の前に出てしまい

導線としてはあまりよくありません。

(駅を見ると、女のコは帰りたくなる)

 

 

少し遠回りして、恵比寿神社の横の道を通っていき

LUXEやHeart Hotel, Hotel USが位置する

ラブホテルへの道へ連れていくのがいいでしょう。

ナンパ紳士BLUE

ホテルがNGで2軒目に行くことになったときも、なるべくラブホテルに近い恵比寿銀座周辺のお店で飲み直すようにしましょう!

逆ナンパ未遂の体験談: 声をかけてほしそうに、チラチラとこちらを見てくる

恵比寿buriで出会うセクシー女性

さて、ここからは

恵比寿立ち飲み屋buriで

逆ナンパ(未遂)に遭遇した体験談です。

 

その日は1軒目として

恵比寿横丁に行っていました。

 

最近の恵比寿横丁はテレビでの露出が増えたためか

日によっては、男女比率が

男 : 女 = 8 : 2

ほどの男だらけになってしまう日が多いです。

 

その日も、横丁は男だらけとなっていました。

そこで我々は早々に見切りをつけ

恵比寿駅西口方面に位置する

「立喰酒場buri」

へと足を伸ばします。

カウンターでカクテルを立ちのみしていた女のコ2人組の目ビームを拾う

この日は金曜日

buriもかなりの人の入りで

店内の男女比は

男 : 女 = 6 : 4 ほど。

 

入店前に外から見ていても

カウンターで女のコ2人で飲んでいるのが

3組ほど見てとれる活況ぶりでした。

ナンパ紳士BLUE

その他、グループで来ている人も多数!

混雑のため、お店前の入り口で少し待つように言われます。

 

そのときから、カウンターで

カクテルを飲んでいた女のコ2人組が

僕たち2人をチラチラと見ていたのが分かりました。

 

運良く、彼女たちの近くの席に陣取ることに。

しばらくは男2人で乾杯し

話をしていましたが

その間も彼女たちは近づいてきたり

目線を送ってきたり…

「これは拾ってあげるしかない」

ということで、僕の方から声をかけます。

 

「あれ、2人とも飲んでるの日本酒ワンカップじゃないじゃん!」

「そうなんですよー!私たち甘いカクテルが好きで笑」

と、なかなか良い反応。

 

声をかけるフレーズは何でもOKです。

フレーズの内容よりも

それまでの、自分たちの振る舞いなどが影響してきます。

楽しんで飲んでいる雰囲気を出すようにしましょう。

 

「ここはワンカップ日本酒が有名なお店らしいよ」

などと一般的な話をし

「お姉さんたちは2軒目?俺たちはさっきまで恵比寿横丁に行ってたんだけどイマイチでさ」

「でた恵比寿横丁!お兄さんたちやってんねー!笑」

とノリの良い返しで、こちらとしても

自然とチャラ開示ができました笑

 

ナンパ紳士BLUE

この女の子2人組、めっちゃ見てきて近寄ってきました。後から聞くとやはり気になっていたとのこと…。

フローズンワンカップ日本酒のおかげで自然と仕上がる

話も盛り上がり、外国人と相席だった僕たちのテーブルも

外国人の方が帰っていきました。

「せっかくだからこっちで一緒に飲もうぜ!」

と自然なトーンで席へ誘導します。

 

彼女たちのスペックは

26歳/170cm/アパレル/お姉さん風

23歳/167cm/OL/ややギャル風

と、僕好みの高身長女子たち…!

聞けば、大学時代の友人とのこと。

 

時間も経過し、僕たちは2杯目にも

フローズンワンカップ日本酒を注文します。

「この日本酒、手でカップを叩くと一瞬で凍るらしいから、やってごらん」

と女のコにワンカップを手渡します。

「ほんとだ!!おもしろーい!」

と絵に描いたような反応。

 

そのままカップを開けさせて

一口飲むように誘導します。

ナンパ紳士BLUE

あんまり無理に飲ませちゃダメですよ、昨今はトラブルも多いですので…!

その後はワンカップを回し飲みするような形になり

女のコたちも酔っ払って仕上がっていきました。

(日本酒はカクテルより度数が高い)

やたらボディタッチをしてくる女のコ

恵比寿buriでボディタッチをしてくる女の子

酔いがまわってくると

26歳お姉さん風の女のコのほうが

しきりにボディタッチをしてきました笑

 

「男の人の身体触るの好きなのー!」

 

…変態じゃないか笑

 

最初はお腹や腕あたりを触ってきていたのですが

最終的にはなぜか

シャツの上から乳首をいじられていました笑

ナンパ紳士BLUE

このように、buriは暗めの店内とクラブ音楽、そして立ちのみであるという要素が相まって、お互いボディタッチをしやすいシチュエーションとなります。

日本酒好きな女のコであれば、気になる女のコをデートで連れてきて、距離を縮めるのにもピッタリ!

女のコ2人と両手で手を繋いで駅まで帰る

相方が「終電で帰る」

とのことになったため

相方のみ先に帰宅、女の子2人と僕だけの

逆3の形でもうしばらく飲むことに。

ナンパ紳士BLUE

相方は180cm近い高身長でイケメンゆえ

普段は相方のほうに女の子が食付き気味なのですが…

この日はトークや振る舞いのせいか

僕のほうに2人とも食いついてきてくれました。

女の子2人をセパレートすることは出来ず

LINEだけ交換して、後日また飲み直そう!

とのことになったのですが

 

帰り道、まさかの女の子2人ともと

両手で手をつなぎながら

駅まで一緒に歩いて帰ることができました…!

ナンパ紳士BLUE

すれ違う人たちの視線が快感でした…!日本酒ありがとう。

金曜日で飲み直すなら、恵比寿の立ち飲み屋buriへ!

恵比寿は最近はTVなどで注目されすぎて

客層も変化してきた印象もありますが

まだまだ、面白いお店もたくさんあります。

 

金曜日の2軒目以降は

こちら恵比寿buriで男同士飲み直しても

面白いかもしれません!

 

なお、文中に出てきた26歳お姉さん風のコは

後日、無事にゲットできました。

 

 

金曜日の恵比寿飲みは立ち飲み屋buriへ!

新しい出会いが、あるかもしれません。

 


 

恵比寿でナンパができるお店やスポット

(居酒屋/bar/路上)

については、↓の記事にまとめてあります。

恵比寿ナンパは超簡単!初心者におすすめ12のバー居酒屋とスポット

ぜひチェックしてみてください!

 


twitterでナンパ状況ブログの更新
アポで上手くワークしたことなどをつぶやいています。
質問箱Peingでなんでもご質問も受け付けていますので
まずはお気軽にフォローをどうぞ!

↑このボタンをクリックして、お気軽にフォローをお願いいたします。