ナンパ紳士BLUE

こんにちは。ナンパ紳士BLUEです。

最近ではマッチングアプリを利用した

ネトナン(ネットナンパ)が大流行ですが

マッチングアプリでのメッセージのやりとり

面倒じゃありませんか?

 

そこで最近では

「会うまでのメッセージのやりとりをすっ飛ばして

   とりあえず、デートの日にちを約束して出会うアプリ」

なるものが登場しています。

それが今回ご紹介する

Dine」というマッチングアプリ。

 

dineアプリイメージのスクリーン

画像引用元: Dine(ダイン) | デートにコミットするデーティングアプリ

 

そして僕自身

Dineを通じて元レースクイーンの社長秘書の美女と出会い

2度目のデートのタイミングで

無事にベッドインを達成することができました。

 

今回は前半でマッチングアプリDineの魅力や特徴を

後半で元モデルの社長秘書をお持ち帰りした体験談を

お伝えしたいと思います。

Dineって一体どんなアプリ?

100回のメールよりも、1回のデートを。

Dine

100回のメールよりも、1回のデートを。」

ということをスローガンに掲げており

メッセージを交換するより先に

  • デートをするお店
  • 実際に会う日時

を決めてしまおう

という思想のアプリです。

ナンパ紳士BLUE

マッチングアプリでのやりとりに疲弊していた僕は

50回くらいこのスローガンに頷きました!笑

どうやって「メッセージなし」での会う仕組みを実現しているのか?

ではDine

どうやってメッセージを交換せずして

デートで会うことを実現させているのでしょうか?

「行きたいお店」を共通項にマッチング

まずDineでは「行きたいお店」

を共通項にマッチングします。

 

気になる女性がいたら

その女性が行きたいと思っているお店リストの中から

「自分もこのお店で、あなたと会いたい」

と思うお店を選択し、提案します。

 

dineお店マッチングイメージ

画像引用元: Dine(ダイン) | デートにコミットするデーティングアプリ

 

男性からの提案を受けた女性ユーザーが

「承認する」とOKを出すことで

お互いのマッチングが完了します。

ナンパ紳士BLUE

通常のマッチングアプリだと、お酒は飲めるかどうかや食の好み、

会いやすい場所をヒアリングして

お店を提案するという段階があると思いますが

Dineではそのヒアリング/提案フェーズをすっ飛ばせますね!

日程が決定しないと、そもそもメッセージが交換できない!

マッチングが完了したら

続いて日程調整画面へと移行します。

 

スケジュール調整画面

どちらかのユーザーが

3日以上、デート日候補の日にちを選択し

もう一方のユーザーがそれを承諾。

 

お互いに日程が確定させられないと

メッセージを一切送ることができない

という点がポイントです。

お店の予約もアプリ内で自動的に完了!

お互いの日程が決まると

お店予約フェーズへと移行します。

 

ここからメッセージ交換は一応可能で

必要があれば、詳細な時刻や都合などを

ヒアリングすることが出来ます。

 

Dineには

「デートにかかる手間暇を無くしたい」

という思想があるようで

お店の予約も、Dine側で自動的に手配してくれます。(!)

レストラン予約もDineが代行

 

なお、依頼する際には詳細な条件をリクエストすることも可能で

「カウンター席や横並びの席があればそちらで」

などとお願いすることもできます。

 

この条件はお相手には表示されないので

安心してリクエストすることが可能。

ナンパ紳士BLUE

お互いにひと言もメッセージを交わすことなく

日時調整からお店手配まで完了します!

さらにDine内で選択できるお店は

Dine編集部が直接お店に足を運んで

「デートに向いているお店なのか?」

をチェックした上で掲載しているとのこと。

 

これで「デートのお店はどこがいいんだろう?」

と迷うこともなくなりますね。

前日あるいは当日のドタキャンを予防できる

女性はそもそも「ドタキャン」が非常に多い生き物。

彼女たちは何の悪気もなく、平気でドタキャンをしてくるものです。

 

それがマッチングアプリになってくると、ますます顕著。

特にtinderなどのカジュアルなアプリでは

ドタキャン率は非常に高く。。。。。

 

ドタキャンに苦しめられる男性ユーザーを見ては

「ドタキャン女子は滅ぶべし!」

と何度も神に祈りを捧げたものです。笑

その点Dineでは

ドタキャンに対して厳しい措置が取られています。

 

  • 前日または当日に約束をキャンセル
  • 約束していたのに当日お店に現れなかった
  • お店に対して無連絡でお店に来なかった

これらの行為を行ったユーザーに対し

「アカウント停止」「強制退会」

の処分を行っているのです。

 

ネット経由の出会いである以上

「会うの、面倒くさいなぁ

というのは、起こり得る感情です。

 

ましてやDineでは

会うまでにメッセージのやりとりを行うことは

ほとんどありません。

 

そのため、強制力を背景にすることで

お互いの「今日はちょっと面倒だなぁ」

という気持ちを乗り越えることができるのではないでしょうか。

女性からのDineアプリ評判もなかなか良いよう

女性ユーザーたちからのアプリ評判も

なかなか好評のようです。

Dineにはどんな女性ユーザーがいるのか?

セクシーな女性グループ

そんな「ラクチン」なマッチングとデートを

実現させてくれるDineですが

肝心なお相手となる女性層は

どのような女性が多いのでしょうか?

年代は20代半ば~後半がボリュームゾーン

まず年代ですが

登録女性の年代としては

20代半ば~後半がボリュームゾーンになります。

 

20代後半女性に人気な要因としては

  • Dineが提案するお店がハイクラス~ミドルハイクラスあたりのお店が多い
  • ガチ婚活女子は他マッチングアプリへ行く傾向

があるからではないでしょうか。

tinderのような「明らかな遊び」や「寂しいから満たしてほしい」という女性はほぼ皆無

Dineは比較的マジメな女性が多く

tinderにいるような、「明らかな遊び」目当ての女性を

見つけることはできません。

 

真面目度合いは

(堅)pairs > withDine > タップル誕生 ・ tinder・ワクワクメール・ハッピーメール(緩)

という位置づけの印象。

 

また他アプリと異なり

メッセージをすることを前提としていないため

「寂しいから、やりとりで気持ちを満たしてほしい

と感じているような女性もいません。

ナンパ紳士BLUE

「寂しい構ってちゃん女子」は、ネトナンでは即系と捉えることができるのですが

Dineではネトナンでの即系と出会うことはまず出来ないと考えてよいでしょう。

従って「ネット経由で会うことへの抵抗はあまりないが、内面は真面目なオトナ女子」

がマッチング相手になると考えてください。

「遊びの男性が多い」ということは女性からも認識されている

ネットの評価をみてみると

女性側の認識としても

「遊びや軽い気持ちでの男性が多い」

という認識があるようです。

 

女性側にとっても

「やりとりは面倒だけれど、素敵な男性と

    いい感じの雰囲気のところで食事を楽しみたいな

というニーズがあるのでしょう。

 

このあたりを上手く攻略できれば

他アプリに比べると難しいものの

「即日お持ち帰り」を達成することも

出来ると思います。

メシモク女子に要注意!

Dineでは「行きたいお店」

を共通項にマッチングすると述べました。

 

また、Dineが選択するお店は

比較的ハイクラスなお店であることが多いです。

 

そのため、一定数は

「タダで高級なお店でご馳走してもらえる!」

ことを目的にしている女性も存在します。

 

対するDine運営会社CEO上條景介さんのツイート

ふむ一理ありますね。

 

女性ユーザーにメシモク女性も含まれているのも事実ですが

彼女たちも、きっと「ご飯だけ」

でデートに来るほど、暇ではないでしょう。

素敵なお店に来るのは、素敵な男性と一緒に来たいはず。

 

メシモク警戒はもちろん必須ですが

自分の魅力で口説き落としていくのも、楽しみなのかもしれません。

Dineアプリの難しいポイント3

難しいポイント

「メッセージのやりとりなしで、いきなりデートを楽しめる」

そんな夢のようなマッチングアプリDineですが

さすがに完璧なアプリではありません。

 

ちょっとイマイチなところや

難しいなと感じるポイントが3つあります。

①お互いにキャンセルしてしまいがち

僕自身、過去に45人ほど

マッチング成立、日程が決まったあと

キャンセルのお願いをしてしまいました。

(約束の日の3日ほど前です)

 

やりとりをしない、ということは

「ワクワク感の喪失」

が生じる可能性があります。

 

不思議なもので、マッチングの時は熱量があるのですが

日程が近づいてくると、面倒くさくなってきてしまうのです。

 

いかに自分の熱量をコントロールして

アポまで楽しみに待てるか

という点は男性ユーザー側の課題かもしれません。

ナンパ紳士BLUE

規約のおかげか、女性からのドタキャン率はかなり低く感じます!

女性からキャンセル提案があったのは、過去1件だけでした。

②選べる女性の数が少ない

Dineでは

Today’s Picks」と呼ばれるページで

1日につき、10人までの女性会員を

閲覧することができます。

today's picks画面イメージ

画像引用元: Dine(ダイン) | デートにコミットするデーティングアプリ

 

その10人の女性の中から「いいな」

と思った女性に対し、行きたいお店リストから

お店を提案することとなります。

 

この点、pairsなどとは異なり

「すべての女性会員を見る」ことや(一覧表示)

「検索フィルタをかけて検索する」

ということはできません。

 

そのため「自分の好みの女性が表示されにくい」

という現象が起こりがちです。

ナンパ紳士BLUE

女性会員の一覧表示に関しては、Dine Platinumという上位有料会員になると見ることができます。

③即日お持ち帰りはかなり難しい

Dineでは即日お持ち帰りをすることは

かなり難しいといえます。

 

他のマッチングアプリでは

会うまでにライン交換、電話で話などを通じて

初回デートのときに

「もう既に何度か会ったことがある間柄」

であるように錯覚させることが出来

会うまでに「ラポール」(信頼関係)

を形成したうえでデートへ臨むことが可能です。

 

しかしDine

メッセージ交換を前提としておらず

会うまでに「ラポール」(信頼関係)

を形成することが難しいのです。

 

「やり取りなしにデートができる」という点は

「即日お持ち帰りができる」というところと

トレードオフの関係にあるのでしょう。

ナンパ紳士BLUE

ただし、会ってからのデートで仕上げることも可能でしょう!

一概に即日お持ち帰りが「不可能である」とまでは言えません。

Dineでマッチングした元モデルの社長秘書をお持ち帰りした体験談

元モデルの社長秘書をお持ち帰り

さて、以降は

Dineアプリを使って

元モデルの社長秘書をお持ち帰りした体験談

をお伝えしていきます。

高身長の綺麗め女性とDineでマッチング

僕は背の高い、モデル体型の女性が好みです。

 

マッチングアプリを利用するときは

身長でフィルタをかけたりもするのですが

Dineには検索フィルタ機能はありません。

 

しかしこのときはDineでも

170センチの女性とマッチング。

写真を見る限り、きれいめな印象です。

 

日程調整も無事に完了し

あとは時間を調整してお店を予約。

 

残すはデート当日を楽しみに待つだけ

となりました。

彼女から予想外の提案「LINEでお話ししませんか?」

通常、Dineでは

お店の予約が完了したら

あとはデート当日を待つだけとなります。

 

しかし彼女の場合

「少し不安なので、もしよかったら会うまでに少しだけ

LINEでお話ししてくれませんか?」

と提案をしてきたのです。

 

この提案には僕も賛成。

ラインへ移行し、会うまでに数回のやりとりを行ってから

デートの日を迎えることとなりました。

ナンパ紳士BLUE

思うに、Dineのデートファーストの趣旨は「メッセージをしない」ということではありません。

あくまで「まずはデートすることを確約する」という点に重きがあるだけです。

実際、他の女の子も少しだけでもやり取りを交えてから会うほうが、安心しているようでした。

デート当日に現れたのは「菜々緒似」の長身美女

菜々緒に似ているモデル

お互いのマッチングで決まったのは

銀座のプラネタリウムレストラン

and people ginza

 

Dineでは、お店の価格帯は

¥マークで示されていて

¥1つ~最高で¥4つまでの価格帯

のお店があります。

 

今回のand people ginza

¥2つという

比較的リーズナブルなお店。

それでいて雰囲気も良さそうです。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by CAFE and DINING and people (@andpeople.insta) on

ナンパ紳士BLUE

ただし、ちょっとチープに感じる場面も。少し若めなカップル向けのお店でした。

 

お店の入り口で待ち合わせをすることになったのですが

当日現れたのは、写真以上に美人な

菜々緒によく似た女性。

 

実際よく似ていると言われるらしく

CMなどで菜々緒を見かけると

一瞬、彼女なんじゃないかと思ってしまうほどでした。

トークがはずんで、2軒目まで行くことに

and people ginzaでは

予約のときにお願いしていた

横並びのソファー席でトークを楽しみます。

 

仕事の話から、恋愛トークまで。

金髪モデル女性

私、結構ダメ男と付き合っちゃうことが多いかも…

ナンパ紳士BLUE

(なにっ、チャンスだ…笑)

 

なぜならば、ダメ男と付き合う傾向のある女性は

流されやすい傾向にもあるからです。

 

話も盛り上がったため

ナンパ紳士BLUE

1軒目はおごるから、もう1軒行こう。

2軒目はそちらがご馳走しておくれ。

と提案して、2軒目のバーで飲み直すことに。

 

彼女が有楽町駅から帰るということもあり

少し歩いて、有楽町方面へ。

このタイミングで手繋ぎはクリアします。

有楽町の便利で洒落たダイニング: 6th by Oriental Hotelへ

2軒目で訪れたのは有楽町駅

日比谷口改札を出たところにあるレストラン

6th by Oriental Hotel

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by てちくん (@hiroki_te_zucca) on

 

このお店は

日本で1番最初にできた「ホテル」とされる

神戸旧居留地の「オリエンタルホテル神戸」が

都内にてプロデュースしたレストラン。

 

オリエンタルホテルのメインダイニングを模して作られた

オールデイダイニング(イタリアン)

とのことですが

バーでの利用のみも、もちろん可能です。

 

金曜の除く平日はバータイムは空いていて

雰囲気も良いためオススメ。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ナンヨ-アミ-コ🦄🐴 (@nanyo_amiiko) on


このレベルのお店で

チャージ、サービス料金がないというのは少し驚き。

そのかわり、お通し代わりに

1人400円のフォカッチャが出てきます。

 

お店に到着したら、もちろんカウンター席を指定。

2人で2杯ずつほどカクテルをいただきます。

 

恋愛トークを重ねていきますが

彼女からのボディータッチはもらえません。

ナンパ紳士BLUE

この頃はまだ恋愛工学生としても未熟で

セックストークを上手に展開させることができていませんでした…

お店を出たタイミングでキスをしようとするも

かわされてしまいます。

 

結局、この日はハグをした程度で

解散することとなりました…。

突然の彼女からのLINE… 2回目は直接自宅に来てお酒を飲むことに

お酒とモデル女性

初回デートで、好感触を得られなかったなぁ…

と感じていた僕は

ごくたまにLINEを送る程度で

1週間も経つと、放置するように。

 

すると、逆に彼女から

「また飲みたいんだけど!いつにする?」

というようなメッセージが届きます。

 

そこで電話で話し、彼女が音楽が好きとのことなので

「それなら、音楽聴きながらウチで宅飲みしようぜ」

という提案をしてみたところ

なんとこれが通ってしまう笑

 

当日は、六本木のストナンで以前に連れ出した女の子を

自宅に持ち帰っていたので(準即)

昼まではそのコとイチャイチャ。

 

入れ替わりになるような形で

Dineのモデル女子を迎えに行きます。笑

 

自宅近くのスーパーで

お酒とおつまみを買って、自宅で昼飲みスタート。

 

夕方まではyouTubeで

彼女の好きなライブ映像を観ながら

2人で盛り上がっていました。

 

その後、夕方ころに

いきなり襲ってみたところ…

まったく抵抗されることもなく

無事に準即が完了。

 

まさかのパイ◯ンで、興奮したのを覚えています。

その後は彼女の自宅へ遊びに行ったりも

その後、もう一度自宅に直接呼んでデートしたり

彼女の家に近くでご飯をして

彼女宅へお邪魔してのエッチをしたり

という仲に。

 

彼女宅でのエッチでは

だいぶお互いに慣れたのか

金髪モデル女性

そこ…!もっと突いて…!

などというリクエストをいただきます。

 

ナンパ紳士BLUE

(それにしても、正常位で自分から腰を振ってくる女性は素敵すぎる…!)

 

しかし、ある日を境に

LINEでメッセージが届かなくなります。

 

彼女は結婚願望があり、婚活をしていたようで

pairsやomiaiからの通知が頻繁に届いていました。

 

僕自身は「結婚願望はほとんどない」

と話していたため、他にいい男性が見つかったのでしょう。

ナンパ紳士BLUE

切ない終わり方となりましたが、とっても素敵な女性でした!

面倒くさがりな僕に、ご縁をくれたDineに感謝。

Dineアプリの有料会員料金と、無料でデートする方法

dineアプリ無料デートの方法

メッセージなし、そしてお店の予約代行まで

デートまでの手間を極力少なくしてくれる

マッチングアプリDine。

 

そんなDineですが

マッチングしたあとに日程を送るには

原則として、有料会員登録が必要となります。

Dine有料会員の料金はいくらぐらい?

Dineには2段階の有料会員料金が

設定されています。

 

日程を調整し、実際にデートの約束ができる

Dine Gold会員の料金は

以下の通りになっています。

料金プラン 月額料金
1ヶ月プラン 6,500円
3ヶ月プラン 4,800円
6ヶ月プラン 3,800円
12ヶ月プラン 2,900円

Dine Gold会員になると

  • メッセージし放題(日程調整やお店の予約手配代行も含む)
  • ゴールドメンバーのエンブレム付与→マッチング率上昇
  • 月6,500円相当のコインを獲得(コインを使って、女性ユーザー閲覧数の追加や、相手のアピールができる)

ということができるように。

 

次に、Dine Gold会員の上級メンバーである

Dine Platinumの料金体系について。

 

Platunum会員は

先のGold会員料金にプラスする形で

以下の料金を支払うことになります。

 

料金プラン 月額料金  (Gold会員料金に下記金額を追加)
1ヶ月プラン 6,500円
3ヶ月プラン 4,800円
6ヶ月プラン 3,800円
12ヶ月プラン 2,900円

 

Dine Platinum会員になると

  • スペシャルリクエスト送る→他アプリの「見てね!」のようなアピール機能
  • 自分のプロフィールを非表示にできる
  • 毎月6,500円相当のコインを獲得

ということができるようになります。

 

Dineの料金は、他マッチングアプリと比べると

割高な印象を受けますが

「手間なく、気になる女性とデートできる」

という価値を考えれば

支払ってもよいと言える料金でしょう。

招待コードを入力し、1,500円相当の無料体験を

dineアプリを無料で体験してみよう

上述の通り、通常は有料会員にならなければ

Dineで日程調整をし、デートまで進むことはできません。

 

しかし、Dineに登録したあと

特定の「招待コード」を入力することで

1週間、無料でDineの機能を体験することができます。

(Dine Gold会員と同等)

 

僕からの招待コードは

jp99YESf

になります。

 

「友達招待」メニュー → 「招待コードを入力」

より、ぜひ貼り付けてご利用ください!

 

本文に記載した

元モデル社長秘書の女の子との初回デートも

無料体験分にて実現したものです。

 

あなたもぜひ

手間なく素敵な女性とデートできる体験を

味わってみてください!

 

Dine(ダイン) | デートにコミットするデーティングアプリ

 


twitterでナンパ状況ブログの更新
アポで上手くワークしたことなどをつぶやいています。
質問箱Peingでなんでもご質問も受け付けていますので
まずはお気軽にフォローをどうぞ!

↑このボタンをクリックして、お気軽にフォローをお願いいたします。